不動産

インフィナ タワーズ | Infina Towers

更新日:

インフィナタワーズの外観完成予想図

不動産基本情報

物件種別コンドミニアム
住所フィリピン共和国, マニラ首都圏, ケソン市, 1109 Cubao, Barangay Marilag, 922 Aurora Boulevard
建物階数地上39階 地下5階(North Tower)
地上40階 地下5階(North Tower)
総戸数1352戸(North Tower)
1491戸(South Tower)
間取り1Bed Room~3Bed Room
専有面積1 Bed Room:28.00㎡
2 Bed Room:48.50㎡~67.00㎡
3 Bed Room:81.50㎡~89.00㎡
デベロッパーDMCI homes
竣工予定時期2021年(North Tower)、2022年 (South Tower)

販売価格相場

購入価格帯は 2,407,000PHP - 7,610,000PHP(約503万円 - 約1,590万円)です。

1BR28.00㎡~2,407,000PHP(約503万円)~
2BR48.50㎡~3,400,000PHP(約710万円)~
3BR81.50㎡6,264,000PHP(約1,590万円)~

賃貸相場

※現在募集中のお部屋情報はありません

インフィナ タワーズについて

フィリピンの首都マニラ圏内に位置するケソン市。Aurora Boulevardに面したモダンテイストの外観を採用した2棟構成の高層タワーマンション『インフィナ タワーズ』です。

Asian College Quezon CityやAteneo de Manila Universityなどの教育機関へのアクセスが簡単であり、子供を育てるうえでの選択肢が揃っているだけでなく、医療施設も多く点在しているため子育てに理想的な場所を提供しています。

開発元は創業60年を超える歴史あるDMCI Homes。フィリピン最大大手建設会社「DMCIグループ」を母体に持つ開発会社です。建設会社としてのノウハウは住居のみならず、商業施設、有名ホテル、鉄道、高速道路など多岐に渡ります。

当物件もそうですが、DMCIが企画、建築、販売のすべてをグループ内で行うため、割安感のある価格でフィリピンのマンションを購入したいという層に確かな品質の物件を提供することが可能です。

建物設備を見てみても共用施設が大変充実しています。それらを使う使わないを問わず、共用施設のラインナップはのちのちの物件バリュー向上につながることが多々あります。日本の賃貸市場においても共用施設のラインナップ豊富さはお部屋を選ぶ基準としても注目されていることは事実です。

建物地下はB5階までが駐車場になっています。全1,651台収容可能。

間取りタイプにおいては、1ベッドルーム~3ベッドルームの構成。専有部面積は28.00㎡から89.00㎡のバリエーションとなっています。気になる点は1ベッドルームの面積が28平米~と、本来ならばストゥーディオタイプになって然るべき広さであるところ。この広さではベッドルームを別に設けてしまうと部屋がとても狭くなってしまう(レイアウトが効かない)というデメリットが発生するので注意です。
2ベッドルームも最低でも50平米は欲しいところです。寝室1部屋あたりが3帖~6帖弱である場合、寝るだけであったり置けてクローゼットやデスク程度となります。

マニラ圏でも平均平米単価は250,000PHPを切れば割安とされる中、この物件においてはなんと平均平米単価が64,000PHPですので、他ブランドの新築コンドミニアムの中でもまさに割安の部類に入るといえます。

これは通り沿いに面しているという点も理由のひとつです。交通量が多く窓が開けられない、窓を締めても騒音が入ってくる、という可能性は否めません。

また、購入価格が割安とはいえ、住める状態にするためには内装や家具の調達に別途予算を掛ける必要がありますので、その点は念頭においておきましょう。

購入価格が日本円で500万円ほどから。フィリピンにまず1件コンドミニアムを持ってみたい、という方には手の届きやすい価格帯です。また、今後物件を賃貸に出したい場合でも、入居者のターゲットが富裕層だけでなく、現地の人間にも貸し出せるような賃料相場になることが予想されます。借り手の母数が増えることも一つのリスクヘッジといえるでしょう。

購入をご検討の方はぜひお気軽にお問い合わせください。

建物設備一覧

エレベーター複数基、フロントサービス、ラウンジ、スカイラウンジ、屋上デッキ、プール、スポーツジム、多目的ルーム、バスケットコート、子供用遊び場、駐車場、24時間セキュリティ

外観・共用施設ギャラリー

室内・間取りギャラリー

周辺地図

インフィナ タワーズのお問合せはこちらから

下記どちらのご要望にも対応可能です。

「英語は問題ないので、フィリピン現地での案内を依頼したい」

「英語はできないので、購入やその後の物件管理まで相談したい」

まずはお気軽にお問い合わせください。

  • この記事を書いた人
ユーリ

ユーリ

1980年代生まれの不動産屋歴6年のサラリーマン。都心で述べ6000件超の仲介取引に携わってきました。19歳の頃にフィリピンパブで働き始めたのがきっかけとなりフィリピンという国と交流開始。セブ島がメイン。フィリピン総合情報を発信中。サイトスポンサー/提携企業パートナー様も募集しています。

-不動産
-, ,

Copyright© フィリペディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.