【広告主の開示】
・当サイトの記事では、商品・サービスの紹介にアフィリエイトプログラムを利用しています。
・当サイトにある商品リンクには広告サービス提供のリンクがあります。
・記事で紹介した商品・サービスを購入すると、広告主から当サイトに報酬が支払われることがあります。

不動産

アレグラ・ガーデン・プレイス | Allegra Garden Place

2021年2月12日

アレグラ・ガーデン・プレイスのエントランスゲート完成予想図

ユーリ

1980年代生まれの不動産屋歴7年の元サラリーマン。都心で述べ6000件超の仲介取引に携わってきました。19歳の頃にフィリピンパブで働き始めたのがきっかけとなりフィリピンという国と交流開始。セブ島メイン→2019年末からのバギオ語学留学を経て現在に至ります。フィリピン総合情報を発信中。業務提携・アライアンスのご相談についてもお気軽にご連絡ください。企業・団体様スポンサー様募集中です!


不動産基本情報

物件名アレグラ・ガーデン・プレイス | Allegra Garden Place
物件種別コンドミニアム
住所フィリピン共和国, マニラ首都圏, パシッグ市, Bagong Ilog, Pasig Boulevard, Brgy.
建物階数地上55階 地下5階(Soraya, Amina棟)
総戸数1,913戸(Soraya, Amina棟合計)
間取り1 Bed Room~3Bed Room(Amina棟)
専有面積Amina棟
1 Bed Room:30.00㎡~41.00㎡
2 Bed Room:54.00㎡~60.00㎡
3 Bed Room:83.00㎡
デベロッパーDMCI homes
竣工予定時期2024年7月(Amina棟)
2025年7月(Soraya棟)

販売価格相場

購入価格帯は 4,314,000PHP – 13,183,000PHP(約944万円 – 約2,885万円)です。

アミナ棟 | AMINA Building

間取り専有面積価格
1BR30.00㎡~41.00㎡4,314,000PHP(約944万円)~
2BR54.00㎡~60.00㎡6,497,000PHP(約1,422万円)~
3BR83.00㎡13,183,000PHP(約2,885万円)~

賃貸相場

※現在募集中のお部屋情報はありません

アレグラ・ガーデン・プレイスについて

DMCIホームズが手掛ける高層マンション物件『アレグラ・ガーデン・プレイス』のご紹介です。

フィリピンの首都であるマニラ内パシグに計画されている新築コンドミニアム。1.2ヘクタールの広大な敷地に2棟構成『Soraya(ソラヤ)棟』『 Amina(アミナ)棟』が建設されます。

竣工はアミナ棟が2024年7月、ソラヤ棟は2025年7月を予定しています。

間取り構成は1ベッドルームから3ベッドルームまでを中心としており、共用部の施設を見てもターゲットとしてディンクスやファミリー層向けといえるでしょう。

日々の暮らしを豊かに彩る共用施設の充実度は、日本の高級マンションに引けをとりません。敷地内にコンビニエンスストアが併設予定であることも良心的です。

周辺環境ですが、物件真横にリザールメディカルセンターが立地してます。万が一の有事にも安心といえます。日用品の買い物面や休日のお出かけにも近隣にSMセンターパシグやアヤラモールがあるため困ることはありません。

またマニラは現在国を挙げて交通網の整備を行なっています。今後長い目で見ても立地的な価値や利便性が向上することが予想されます。

たいていフィリピンの建設中のマンションは竣工までに物件価格の10~15%を月々払い込む形になります。こちらの物件は竣工までまだ年数がある分、月々の支払い金額が低く抑えられることも特徴です。

購入をご検討の方はぜひお早目にお問い合わせください。

建物設備一覧

エレベーター複数基、フロントサービス、ラウンジ、屋上デッキ、プール、キッズプール、スポーツジム、ゲームエリア、ジョギングエリア、多目的コート、駐車場、24時間セキュリティ

外観・共用施設ギャラリー

室内・間取りギャラリー

イメージ動画

周辺地図

アレグラ・ガーデン・プレイスのお問合せはこちらから

まずはお気軽にお問い合わせください。

原則、数日以内に専任の担当者からご連絡をさせていただきます。

SSL

当サイトはWebセキュリティを強化するためにSSLを導入しています。
お客様が入力される情報はSSLで暗号化された状態で安全に通信されます。








     

    【世界で最も取得しやすい】フィリピンの永住権を取得するなら

    フィリピン永住権クオータビザ取得バナー
    • この記事を書いた人

    ユーリ

    1980年代生まれの不動産屋歴7年の元サラリーマン。都心で述べ6000件超の仲介取引に携わってきました。19歳の頃にフィリピンパブで働き始めたのがきっかけとなりフィリピンという国と交流開始。セブ島メイン→2019年末からのバギオ語学留学を経て現在に至ります。フィリピン総合情報を発信中。業務提携・アライアンスのご相談についてもお気軽にご連絡ください。企業・団体様スポンサー様募集中です!

    人気の記事一覧

    Philippine National Bank Logo 1

    ユーリです。(@firipedia18) いや、ほんと日本にいながらフィリピンの銀行口座の開設の方法を調べても欲しい情報出てこなくないですか? 現地に着いてから口座を作る方法じゃなくて、こっちはまだ住 …

    素人フィリピーナとデートしたい?それなら出会い系アプリ・サイトがいま熱い! 2

    ユーリ(@firipedia18)です! 今回は「フィリピーナとデートしたい!」「フィリピーナの嫁を探している」という、フィリピーナと現実的に恋愛を見据えた発展を望んでいる男性に贈ります。 それとは別 …

    海外送金サービス「WISE(ワイズ)」の新しいロゴ 3

    こんにちは! ユーリ(@firipedia18)です! 海外送金に関わっている方って意外と多いんですね。。 というのも、フィリペディアでの人気記事の一つにランキングしているのは、何を隠そう海外送金サー …

    フィリピンパブとは?飲み屋街のイメージ 4

    ユーリ(@firipedia18)です! 元フィリピンパブ店員という経歴を持っていた僕ですが、よりによって大事な話題を書いていませんでした。。! そもそも 「フィリピンパブって何?」 「日本人のキャバ …

    -不動産
    -, , , , , , , , , , , , , , , ,