セブ島中心に日常生活・観光・移住のための海外不動産までフィリピン情報をブログサイトでお届け

フィリペディア

不動産

マンダニ ベイ キー | Mandani Bay Quay

更新日:

マンダニ ベイ キーフォーカスの上空パース

不動産基本情報

物件種別 コンドミニアム
住所 フィリピン共和国, セブ州, マンダウエ市, F.E. Zuellig Avenue
総戸数 T1:1118戸 T2:796戸 (49階建て)  T3:***戸
間取り Studio~3Bed Room
専有面積 29.75~201.81㎡
デベロッパー 香港ランド、タフトプロパティ
竣工予定時期 2022年

販売価格相場

Studio 4,430,000.00PHP~
1BR 7,160,000.00PHP~
2BR 14,060,000.00PHP~
3BR お問い合わせください

賃貸相場

※現在募集中のお部屋情報はありません

マンダニ ベイ キーについて

マンダニ ベイのマスタープラン構成図

マンダニ ベイ事業のうち、上記の画像内では右上にある部分が「マンダニ ベイ キー(Mandani Bay Quay)」

レジデンス3棟と、オフィス1棟の合計4棟の区画になります。

早期完売となった「マンダニ ベイ スイーツ」はウォーターフロントサイドとして海を望む景観が人気でしたが、こちらのT1、T2棟においては、どのお部屋からも前方に同プロジェクトのタワーが建っているため、視界が抜けないのがデメリットともいえるでしょう。

一方で各種アメニティ施設の充実度は日本国内のそれとは比べ物にならないほどです。プールやアウトドアラウンジ屋外クラブハウスなどマンダニ ベイ キー区画内には合計23もの施設が用意される予定です。ゆっくりと散歩をするのもスポーツで汗を流すにもどんなシチュエーションにも対応していることは居住者にとって大きな魅力です。

また、T2(タワー2)においては、すべての住戸がセミファーニッシュ仕様となっており、エアコン、ガスキッチン、レンジフード、ブラインド、浴室ガラスパーティション、ウォーターヒーターが実装されます。

なおフィリピンの物件は日本と違ってスケルトン渡しが基本です。日本の物件は設備仕様込で販売されているため入居時に住めるようになっていることが普通ですが、フィリピンの場合は購入物件がスケルトンなのか、今回のようにファーニッシュが込みなのかについても調べておくことが必要です。

購入ご検討の方はぜひお早めにお問い合わせください。

外観・敷地景観ギャラリー

マンガニ ベイ キーフォーカスの上空パースマンガニ ベイ キーエリアのアメニティ施設

イメージ動画

マンダニ ベイ キーのお問合せはこちらから

  • この記事を書いた人
運営事務局

運営事務局

-不動産
-, ,

Copyright© フィリペディア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.